ブログを作る

Linktree(リンクツリー)で複数リンクをお洒落にまとめる方法

2024-03-27

Linktree(リンクツリー)を使うと、インスタグラム(instagram)などSNSのプロフィール欄にリンクのまとめページを連携させることができます。

このように悩んでいる方いらっしゃいませんか?

「1つのURLから複数のSNSやブログへ誘導したい」
「プロフィール欄から他のサイトやSNSへ案内したい」
「どのサービスを使ったらいいかな」

無料で簡単にまとめられるLinktree(リンクツリー)を使って早速まとめてみましょう。

英語表記ですが、画像たっぷりでご紹介するので、下記のようなページを作ることができます。

作成に入る前に準備しておいた方がいいもの

作成に入る前に、下記のものをまとめておくとあちこち開いたりすることがないので作業がスムーズに進みます。

私はメモなどにリンクやメールアドレスを貼り付けておいてから始めました。

  • Linktreeにまとめたい各種リンク
  • 登録用メールアドレス
  • プロフィール用画像
  • サムネイル用画像(こちらは必須ではありませんがあるとリンクがより際立って見やすいように思います)

Linktreeの登録をする

さっそく登録していきましょう! 
下記リンクからLinktreeのサイトを開いてください。

https://linktr.ee/

Linktreeが開いたら、Sing up free をクリック。

登録するメールアドレスと、Linktreeのアカウント名を入力する。
Create account をクリック。

名前を入力し Continue

次は自分のカテゴリーを選択します。そして Continue

次はプランの選択です。
スマホの画面だと縦に長くなり見にくいためPC画面を貼り付けています。

Freeは、無制限のリンクと チップジャー(チップのようなサービス)およびその他の収益化サポートがついています。

Starterは、無料プランに加えて、アップグレードされたスタイルオプション アフィリエイトマーケティングツール スケジューリング機能付き(5ドル/月)

Proは、コンテンツクリエイターやビジネス向け。スタータープランに加えて、高度なカスタマイズオプション コンバージョン追跡 アップグレードされたカスタマーサポート Linktreeロゴを非表示にするオプション付き( 7日間無料で、その後は9ドル/月)

Premiumは、ブランドとビジネス向け。プロプランに加えて、コンシェルジュカスタマーサポート パーソナライズされたオンボーディングとセットアップ 専任のリレーションシップマネージャー データエクスポート機能 独占コンテンツ付き(24ドル/月)

一つ選択し下記のボタンを押します。

こちらで登録手続きが終わりました。

Linktreeのページを設定していく

ここからLinktreeを設定し自分の作りたいイメージにしていきましょう。

リンクを追加する

入力したアドレス宛にメールを送ったので、verify(確認)してくださいというメッセージが表示されます。

メールの送り元と本文を確認し、Verify Email をクリックしてください

テンプレートを選択します。テンプレートは後で変更することもできます。

リンクを追加していきます。
Add any other links にURLを入力していきます。

入力するのは、
上段には表示する名前
下段にはURL

右のボタンでONとOFFができます。

Preview をクリックすると今どんな状態で表示されるか見ることができるので、チェックしながら進めてください!


アイコンや画像などを設定

プロフィールアイコンを変えていきましょう。

Appearanceのタブをクリックすると、Profileの画面が表示されます。

Pick an image をクリックします。

画像を選びます。
用意してある画像を使う場合は、Upload your ownから画像を選択します。

プロフィールアイコンが設定されました。

次にプロフィールを入力していきます。
Profile Title はプロフィールアイコンの横に表示される名前です
Bioにはプロフィールを入力します。(80文字まで)

画像を追加して整えていく

完成形は下になります。

リンクの上部のSNSアイコンとショートメッセージ
リンク横の画像

を設定していきましょう!

SNSアイコンを設定するので、Appearance タブを選択。
+Add social icons をクリック。

下記のようなページが開きます。
Add icon をクリックすると設定できるSNS などのアイコンが出てきますので選択して追加していきます。

▼設定できるアイコンは下記の通りです。


次は見出しの言葉を入力します。Links のタブを選択。
Headline title を入力していきます。

最後にリンクの横に表示する画像を追加していきましょう!
追加したいリンクの欄の画像マークをクリックする。そうするとAdd Thumbnail(サムネイルを追加する)が出てきます。
Set Thumbnail をクリック。

Upload your own thumbnail をクリック。

Select file to upload, or drag-and-drop file
ここから画像を選択するか、ドラッグする。

画像が出てきました。
リンク横に表示されるサイズを選ぶことができます。
ここではSQUARE(正方形)を選択し、Crop をクリックします。

Upload をクリックすると設定されます。



これで完成です。
他にもカスタマイズできるようですし、さらに有料版になると豊富なテンプレートや、分析なども可能になるようです。

同様のサービスに、日本のリットリンク(lit.link)というものもありました。テンプレートなどいい感じだったのですが、LINEと連携することが要求されたのでやめました。

私のリンクツリーはこちら です。どのように設定できるのか確認してみてくださいね。

@yoko | Instagram | Linktree
@yoko | Instagram | Linktree

アートガイド、ライター、英国お屋敷研究家

linktr.ee






-ブログを作る