無分類

意識しないと出てこない。自分の価値観について考えたことありますか?

 

あなたの価値観とは何ですか?
そう問いかえられたら、すぐに答えることができるでしょうか?

価値観とは”自分が本当に大切にしていることやもの”。
それは目に見える物でもあるし、目に見えない考え方、感情や出来事などでもあります。

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの【星の王子さま】の中に出てくる有名なセリフ
「いちばん大切なことは目に見えない」
そこで語られる大切なものが価値観と考えると私にはちょっとわかりやすいかなと思っています。

生きがい、幸せ、家族の愛情、仲間との信頼関係、命、時間、健康、想い、美意識、思いやりの心 など・・・

 

自分が何が好きで、何を大切に思っているのか。
人のことはよくわかるものなのに、自分のことは自分ではほとんど分かっていない。
そのことを意識しないとなかなか出てこないものなのです。

 

特に日本では、和を乱してはいけないと教育されてきているから、人と違うことすることが怖いと思う。
だから他の人の意見を求めてしまったり、みんなが良いと言っていることが正しいと思い込んでしまう。
他人や社会の価値観で生きていくことになってしまうのですよね。
でもそうすると自分の望んでいないことだったりして、モヤモヤしたり、これで良いのかなーと不安になる。

 

自分の価値観に気づくためには、自分との対話で心の声を聞くことが必要です。
頭や心を使って、気持ちのいい自分になることを選ぶべき!

他人の価値観で選んだことや、まぁいいかで選んだことは、モヤモヤやまぁいいかというものしか与えてくれない。
でも気持ちのいい自分になることは、心に火をつけて楽しくなり、よい結果を導いてくれる。

 

なぜ私がこんなことを書いたのでしょうか?
昨年から対話を通したアート鑑賞会をしています。
そこで出てくるアートを見た時の人々の感想は、その人自身のことを話しているなという発見がありました。
自分の価値観を知るのに、アート鑑賞がとてもいいのではないだろうかと気づいたのです。

 

次回からアートと価値観について書いていこうと思ってます。

 

 

 

 

 

-無分類