価値観を知るためのアート鑑賞とは、アートを通して自分の価値観やあり方に気づき、自分に嘘のない生き方をするための鑑賞です。

アート鑑賞の鑑という字は鏡という意味もあります。アート作品は自分の心の中にあるものを気づかせてくれるのです。

それは自分の中のアートを見て感動しているということで、作品はそのきっかけを与えてくれるものなのです。

美しいと感じたり、共感したり、苦手だと感じたり。それらは本来自分の心の中にあるもの。
存在していないものは自分では見えないのです。

自分の価値観でアートを見ていますか?

Contents

美術館を楽しむ

美術史を学ぶ

アート旅のすすめ

latest from

Blog

Copyright © 2021 cosinessandadventure.com· All rights reserved